本町小学校でビブリオトークを実施しました!

  • こども向けイベント
  • 掲載日2024年2月17日

自分の「お気に入り」を共有しよう!

2024年2月15日(木曜日)、西東京市図書館の司書3人が「本町小学校deビブリオトーク」に行ってきました。
「ビブリオトーク」とは、自分のお気に入りの本をその理由といっしょにしょうかいし、参加している人みんなで語り合う活動のことです。
今回はその「ビブリオトーク」を、本町小学校の4年生3クラス、5年生2クラスでそれぞれ行いました。

 

えらんだ本をしょうかいしよう

まずは、グループに分かれ自分がえらんだお気に入りの本について、ひとり3分以内で話します。
どうしてこの本をえらんだのか、どんなところがおもしろいのか、などみんなに伝えたいことをトークシートにまとめ、それを台本にしてもらいました。

紹介

読んだことのない本があったり、同じ本でもえらんだ理由がちがったり。
みんなしんけんにメンバーの話をきいていました。

トークタイム!

みんなの発表が終わったらトークタイムです。
本を見ながら、気になったことやもっと知りたくなったことをしつもんしたり、発表するときみんなに伝えきれなかったことを話したりしました。
自分の好きな登場人物をおしえたり、好きなシーンを見せ合ったりして、大もりあがり。
はじめはきんちょうしているようでしたが、少しずつうちとけてきて、たのしいトークタイムをすごすことができました。

トークタイム1

トークタイム2

メッセージカードをみせあおう

えらんだ本のおすすめポイントとメッセージカードを、グループごとに発表します。
おすすめポイントがぎっしり書かれたカードや、イラストがたくさん書かれたカラフルなカード、とびだして立体になっているカードなど、どれも工夫されていて、思わず読みたくなってしまうすてきなカードばかりでした。

発表

発表2

はっぱのラインはっぱのラインはっぱのライン

みなさんが書いてくれたメッセージカードは、えらんだ本といっしょに、2月17日(土曜日)から3月3日(日曜日)まで柳沢図書館にてんじしています。
また、西東京市子ども電子図書館に「本町小学校おすすめ本」の特集コーナーをつくったので、ぜひ見てください。

展示の様子1

展示2

展示3

🔍本町小学校4・5年生がえらんだくれた本のリストはこちら

西東京市図書館では、3月3日(日曜日)に西東京市子ども電子図書館をつかったビブリオトークをかいさいする予定です。
まだまだ申込み受付中です。きょうみのある方はこちらをみてください。

チラシはこちら↓
ビブリオトークチラシ